« 君よ、ミューズとなり僕の為に現れよ! | トップページ | この壁は、私には乗り越えられないけど、諦めることはできない。 »

2016年12月26日 (月)

あなたの為に、英雄(えいゆう)を証明してみせる。

このブログの秘密、
それはブログの主題『英雄(えいゆう)として死にたい』のそのことである。

何の為に、誰の為に、そんなことをするのか。
なぜ、危険を冒(おか)す必要があるのか。

それは、
あなたが、生み育てた子はこんな者であったと、世間に誇らしげに語らせたい。
ただ、それだけの為にである。

私には、それ以外にいったい何があるの言うのだ。
そのために全力でこの事を成し遂げたい。

Img_0422

もしかしたら、この道の途中で挫折するかも知れない。
しかし、これしか無いとしたら行くしかない。
たとえ、それがどんなに険しいとしても。

そして、このことを君に知らせたい。

~どうせ死ぬなら『英雄として死にたい』~
それは、私を生んだあなたの為、そして私を愛した君の為だ!

「道」
201211181554

水は低きへと流るるが、

人は易(やす)きと流るるが、

君は険(けわ)しきを行くだろう。

低きへと易きへと行けぬだろう。

花咲かす地を知り 根付く地を選ぶだろう。

君は美しきを行くだろう。
君は貴きを生くだろう。

出展;http://ameblo.jp/shelley-k/entry-10986655957.html

« 君よ、ミューズとなり僕の為に現れよ! | トップページ | この壁は、私には乗り越えられないけど、諦めることはできない。 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583198/64676470

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの為に、英雄(えいゆう)を証明してみせる。:

« 君よ、ミューズとなり僕の為に現れよ! | トップページ | この壁は、私には乗り越えられないけど、諦めることはできない。 »

ブログ「英雄として死にたい」の事

  • ゼンマイ
    ある昼ドラみたいな平凡な映画が、「英雄として死にたい」のブログを作った。
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

母の日と夢と贈り物

英雄からの手紙

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想