« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月の記事

2016年6月26日 (日)

管直人元総理大臣、本当は最強の愛国者だったかもしれない。

日本の危機を、技術者の管直人なら知っていた筈だ。

この時のことを、私は忘れない。これで、日本が終わるかも知れないと思っていたのです。北関東から福島をとおして人が住めないようになる可能性があったのです。民族大移動が必要だったかもしれなかったのです。この数は数百万人にも及んだと思っています。

このことを、あの人は知っていたのです。
物理学卒であり革命運動家と呼ばれている元総理大臣の管直人でした。この管直人元総理に対しては、国宝級に評価してもいいと思う。

迅速、かつ明確に自衛隊を稼働させ、東電の幹部に「死んでもやれ、逃げられると思うな。俺も死んだってかまわんから行く。」と言ったことを。
「戦後最大の日本の危機です。みなさん、一致団結し心を一つにしてこの危機を乗り切りましょう。」って言っていたことを。

そして、爆発する可能性がある原発を、空のヘリから視察したことを。壊れた原発を空から見るなんて常識では考えられない。日本の最高指揮官が命かげの行為をしていたのです。
指揮官が命を賭けた行為の評価は、賛否両論があるけれど。

19fkusima

しかし、これだけは言えるのではないか。自分の命よりも守らなければならないものが有ったことを。それは、日本を守ることだった。

もし、最悪の事態が起きた場合には、国民を総動員してでも事に応(あた)っただろうと思う。その最悪とは、原発が最悪事態になりそして、次に起きることはクーデターであり戦争だったと思う。たぶん、管直人元総理もそれを想定していただろう。

もしかしたら、この管直人元総理大臣は、左翼の運動家と呼ばれると同時に、最強の愛国者だったかもしれないと、今になって思う。
さすが、物理学卒の革命運動家の管直人、これだけは国宝級に評価してもいではないか!

日本を窮地から救おうとした一人の人間として。

東電が隠していた福島原発事故直後の詳細記録が公表!菅直人元首相「死んだっていい、俺も行く」「社長、会長も覚悟を決めてやれ」|情報速報ドットコム:情報ドットコム

2016年6月23日 (木)

教えてくれて、ありがとう

生きているうちに伝えなくしゃ

駅前の広場で女の子が歌っていた。
「生きているうちに伝えなくちゃ」
通り過ぎようとしたら、「生きているうちに~」と聞こえてきて、気になってしまいました。

自分が、気にしていたことだったのです。
それを、女の子が歌ってくれていたのです。
ポップス系の明るい音楽の歌でした。

やばい、私にはこの先、あと何年か!
いましなくちゃ、生きているうちに

Ikiteiru

わたしには、しなくちゃいけないことに費やした時間がある。
しないわけにはいかない。

「生きているうちに伝えなくちゃ」
それは、私が忘れかけようとしていたことを気づかせてくれたね。
心が、ふたたびあの時のように新鮮さを取り戻してきたのだ。

教えてくれて、ありがとう。

2016年6月14日 (火)

眼中に無かった誕生日、こんな人間になりたい。

昨日は、自分の生まれた日であったが、ぜんぜん気にしていないと言うより他の事が気になっていた。

これでいいのだ!
私は天才、バカ~~~だ。

S0039_flower_003

『我が生涯に一片の悔い無し』

これまで、自分は何をしてきたんだろうか。そう問いかけてみた。
ここに、私の好きな詩がある。こんな人間になりたい。

危険から守られることを、祈るのではなく、
恐れることなく、危険に立ち向かう人間になれますよに。

痛みが鎮まることを、祈るのではなく、
痛みに打ち勝つ心を、乞うような人間になれますように。

人生という、戦場における朋友を求めるのではなく、
ひたすら自分の力を、求めるような人間になれますように。

恐怖におののきながら、救われることばかり渇望するのではなく、
ただ自由を勝ち取る為の、忍耐を望むような人間になれますように。

成功のなかにのみ、あなたの慈愛を感じるような卑怯者でななく、
自分が失敗した時に、あなたの手に握られていることを感じるような
そんな人間になれますように。

   ルビンドラナー・タゴール『果実採り』より

卑怯者には、なれない。

これは、E・キューブラー・ロス著『死ぬ瞬間 死とその過程について』に書かれたいたものである。すてきな本であり内容が素晴らしかったので、紹介しておく。
誰もが、ハッとと我にかえると思う。

 

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

ブログ「英雄として死にたい」の事

  • ゼンマイ
    ある昼ドラみたいな平凡な映画が、「英雄として死にたい」のブログを作った。
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

母の日と夢と贈り物

英雄からの手紙

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想