« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月の記事

2016年5月22日 (日)

鰯(いわし)2枚追加だよで、こんな事を思い出した。

今日のお昼は、回転寿司でセットメニューの一人前とハーフビールを頼んだよ。
でも、少なかったので追加で頼んだものとは、「鰯(いわし)お願いします」です。

美味しかった。
それで、またまた「お願いします」となりました。

『鰯』は、メニューの中ではもっとも安い値段になっています。また、鰯はたくさん取れるので肥料にもなっているのです。よって、昔の貴族階級の人は食しなかったようです。

しかし、私は好きなんです。美味しいんです。値段じゃないんですよ。

そんなことでこんな事を想い出した。

Kodokunogourmet_s

誰も、気づかない見向きもしないものにも価値があると言うことです。
私が、言いたいことは惑わされてはいけないことです。

みんなが、いいと言っても自分はどうなんだろうかって感じることなんです。

人から何と言われようと、自分が良いとすればいいのです。
それは、もしかしたら誰からも相手にされなくなってもです。

そんなことで、こんな切ない事を想い出した。
http://hero.raralive.com/2013/02/post-2ed2.html

2016年5月21日 (土)

一篇の章にて君の瞳に輝きを取り戻そう

「最近、ブログ更新してないね」

久しぶりに会った人に、そう言われて確かに書いていなかったことを意識した。

「ごめんね」。私のこのブログを楽しみにしている人がいたのです。
うれしかった。だから、今日からたくさん書こう。

それは、君のためだ。
君の憂(うれ)いをおびた綺麗な瞳の為に、私は書いていこう。

Img_0042

君の瞳が乾いて輝きを失おうとしている時、
その瞳を輝かせる為に、一篇の章にて君の瞳に輝きを取り戻そう。

君の笑顔が悲しみに暮れてうつ向いている時、
その額を笑顔で輝かせる為に、一篇の章にて君の笑顔を取り戻そう。

君の心が乾ききって感動を忘れてる時、
その心が感動で優しさを与える為に、一篇の章にて君の心に感動と優しさを取り戻そう。

すべては、君の為に!。

2016年5月 3日 (火)

久しぶりに沢山あるいたけど、あることを思い出した。

久しぶりに沢山あるいた。
江戸川沿いを、30km弱だと思う。この久しぶりとは、いつものランニングシューズですが
足をいれたのは、たぶん2年ぶりくらいだろう。

当初は、一時間くらい走ったり歩いたりできたらいいと思っていた。
しかし、天気もいいしあそこまで行ってみようとしていたら、気がついたら海まで来ていた。

少し、休憩いたら足が痛いし腰も痛いし、ではバスで帰ればいいかなと思った。
しかし、ここである事を思い出した。


Img_1720

それは、そう遠くない昔の侍(サムライ)だった。
侍は、一日40kmを2ヶ月歩き通していたのです。
刀と生活の必需品を持参して、道なき道を歩き通していた。

帰り道は、膝が痛くなったので屈伸運動したりした。
少し後悔もした。2年ぶりにいきなりそんなに歩くアホか!
考えていたことは、日が暮れるまでにお家に着ければいいと言うこと。

しかし、思いもよらず歩き通せたのには自分でもすごいと褒めてみた。
日頃、体は使っている。電車通勤は一時間以上ですが、
一日早足で30分以上は歩いているはず、階段を下りて登って揺れる電車の中でも、
本を立ち読みもできるようになった。
考えてみたら、かなりハードな生活なのかもしれない。
だから、歩き通せたと思っている。

Img_1654

でも、今日はすごく天気がよくて気分転換にはもってこいの日。
何を考えて歩いていたのだろうか、思い出せない。
無心になって歩いていた。
自分の体と心が、要求していたのでしょうね。

Img_1714_2

ここで、そう遠くない昔の侍(サムライ)と自分は、何が違いのかを考えてみた。
昔の人は、今の人からみたらとんでもない距離を歩いていたことは確ですが、
一番の違いは、これでしょうか。

「信念」、強固な信念を保てる肉体を作っていたことかもしれない。




さて、自分はどこまで出来るだろうかね。

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

ブログ「英雄として死にたい」の事

  • ゼンマイ
    ある昼ドラみたいな平凡な映画が、「英雄として死にたい」のブログを作った。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

母の日と夢と贈り物

英雄からの手紙

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想