« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月の記事

2015年11月25日 (水)

私は久しぶりに笑顔になった、それは神様みたいな人『軍地紗弓』さんとお話したからだ。

11月23日 六本木ヒルズ交流パーティでこの方、日本のファション業界のトップランナー軍地紗弓さんに会って、少しお話することができた。
交流パーティでは、多くの方が軍地さんと名刺交換されていて行列ができていました。
でも私は名刺交換はしない。そして、遠くから眺めていただけでした。
それは、私からみたら軍地紗弓さんは、神様みたいな人だからです。
僕にとっては、近づくことさえも許されないような人なのだ。

でも、違った。
パーティの終わり頃に、軍地さんの周りに人が少なくなった時、この神様みたいな人と少しでもお話がしたくなりました。
それは、確認したいことがあったからです。そのことは、軍地さんの講演のお話をノートにメモとイラストで書いていたことでした。
Wp1_w_3

そして、軍地さんにみていただいたのです。
軍地さん「イラストに書いてくれたの、うれしいわ。この映画のシーンなんです。......ありがとうございます」とおっしゃて下さいました。それから、そのことついて講演で話さなかったことを話してくれました。

私は、すごくうれしかった。この交流パーティでは5人くらいの人と会話しました。
この日、もっともお話がしやすかった人、そして私を笑顔にした人は、自分にとって神様みたいな人、軍地紗弓さんでした。

そして、分かった。

この方が、どうして業界のトップランナーなのかを、
それは、この人なら自分のことを理解してくれると思えてしまうからでした。
そして、もっと話がしていたい欲求に駆られたのです。
この日、私を久しぶりに笑顔にした人は、いつまでも話をしていたい人、『軍地紗弓さん』でした。
神様みたいな人が講演でおしゃっていたこと、「真横にすわって人の心の声を聞くこと、人が幸せになる方法を選択すること」。

ファーストクラス立役者 ファッション監修 軍地紗弓さん



2015年11月 7日 (土)

あなたの現在の心情を映し出す風景は、

あなたの現在の心情を映し出す風景は、どんなでしょうか。

たとえば、風景を眺めていると考えさせられることや、思い出すことなどの風景です。
その風景は、あなたの今の心情を映し出していると思います。
わたしの今の心情を映し出すことができる風景の一つがこの風景です。
1_2

高層ビルからの風景です。
この高層ビルから地上を見下ろしていると、考えさせられることがあるのです。
地上の道路には、タクシーが走りトラックや多くの車が行き交う。人々が忙しそうに道を行き交っている。平日であれば多くの人は仕事をしているのです。
人々の多くは、何かの為に仕事をしているのです。それは家族のためであったり、社会のためであったり、自分自身のためなのと思います。
しかし、今している仕事を好きな人はどれだけいるのだろうか。もしかしたら、多くの人は決して好きではない仕事をしているかもしれないと思っています。
でも、これでいいとも思っています。なぜなら、何かの為に仕事をしているのですから。何かの為なら、どんなに辛くとも続けることができるのです。


そんなことを考えながら高層ビルからの風景を眺めていた。
そして、こんなことを考えてしまった。

わたしは、何のために仕事をしているのか。何のために生きているのか。

わたしは、「何のために、誰のために、」と何度も自分に問いかけていました。
何のために私は、仕事をしているのか、誰のために仕事をしているのか!
私は、自分のことなのにすぐには答えらなないのです。
その答えは、ほんとうは、私自身は知っているのです。
私自身は、知らないふりをしているのです。

なぜ、答えられないか?

それは、怖いから。

だいぶ前に、約束したはずではないか!
私の、ブログの主題は『英雄として死にたい』、これに違いはなかったと証明してみせなくては!

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

ブログ「英雄として死にたい」の事

  • ゼンマイ
    ある昼ドラみたいな平凡な映画が、「英雄として死にたい」のブログを作った。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

母の日と夢と贈り物

英雄からの手紙

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想