« ゴーストライター | トップページ | 2年間カレンダーをめくらない脊髄障害と戦う人!カレンダーをめくる日は来るのか »

2015年5月11日 (月)

何処へ行っても崖っぷち

うたた寝してたら、こんな夢を見た

私は、高台を歩いている。下は街だ。この街へ降りてゆかねばならない。
高台を歩いて街へ下りる道を探している。
この道を歩んでみた。街が見えた。

「やっと、帰れたと思った。」
しかし、この道は途切れている。そこは下りの崖の道だった。
「足を滑らしたら、これで終わりだ。」恐怖で足が震えている。

別の道を進むことにした。
また、新たな道を歩み始めた。又、下りの崖の道に行ってしまっていた。

もう一度、違う道を見つけて歩き始めた。

「今度こそ、安全な道だと思った。これでやっと街へ下りれる。」そう、思った。
帰ったら、こんな事をしようとか考えている。
今まで、出来なかった事をしてみようか?いろいろ考えている。

Swst0039_sky_009_edited1

まさに、希望と言うものがみえてきた。

しかし、この道も崖っぷちの道だった。
私には、安全な道はないのか。
街にへ辿り着き、普通に生活をしたいだけなのに、
私には、命を賭けなければならない道しかないのか。

私には、ここにとどまる事も、進む事も、街へ下りる事も、全て同じく命を賭ける道しかない。

どうしてなのか?

« ゴーストライター | トップページ | 2年間カレンダーをめくらない脊髄障害と戦う人!カレンダーをめくる日は来るのか »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583198/61570320

この記事へのトラックバック一覧です: 何処へ行っても崖っぷち:

« ゴーストライター | トップページ | 2年間カレンダーをめくらない脊髄障害と戦う人!カレンダーをめくる日は来るのか »

ブログ「英雄として死にたい」の事

  • ゼンマイ
    ある昼ドラみたいな平凡な映画が、「英雄として死にたい」のブログを作った。
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

母の日と夢と贈り物

英雄からの手紙

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想