« この言葉に何が言えよう | トップページ | 落ち込んだ後に見ると心に響く松岡修造メッセージ »

2014年8月26日 (火)

こころ気高い、あの人への贈り物

私は、こころ気高いあの人へ自分の心の内を証したい。
こころ気高いあの人への贈り物は、これしかない。 匠の技が染み込んだ物。 自然の恵みを育んだ物。 古き良き伝統を受け継いだ物。 そして、にもにも負けず、四季折々を楽しめる物。これしかない。


柿渋染め京都帆布バッグ(鞄)「横型ボックス型手提げ」- 帆布生地 KS-171T

そして、私は思っている。この贈り物は、こころ気高いあの人の生活の一つになっている事を!

« この言葉に何が言えよう | トップページ | 落ち込んだ後に見ると心に響く松岡修造メッセージ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583198/60214775

この記事へのトラックバック一覧です: こころ気高い、あの人への贈り物:

« この言葉に何が言えよう | トップページ | 落ち込んだ後に見ると心に響く松岡修造メッセージ »

ブログ「英雄として死にたい」の事

  • ゼンマイ
    ある昼ドラみたいな平凡な映画が、「英雄として死にたい」のブログを作った。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

母の日と夢と贈り物

英雄からの手紙

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想