« 私の心境・・・センチメンタルなのだろうか | トップページ | HAPPY FUKUSHIMA »

2014年5月29日 (木)

この校長先生のビデオをみたら自分が恥ずかしくて情けない

自分のブログのプロフィールを書こうとしていた。そのプロフィールは、自分の信念についてであり、人から見たら多少大げさと思われるものである。しかし、この校長先生のビデオをみたら自分が恥ずかしくて情けない。


この先生は、どうしようもなく悩んでいたのでしょう。原発により他県へ避難する人と残る人では、断絶的なものが生じる事を悩んでいたのでしょうか!
そのことはいつまでも残ってしまうことを、しかし、なんとかして皆の気持ちを繋止めようとしているのでしょうか!破壊される故郷を自分を楯にしてまでも守ろうとしているのでしょうか! 素晴らしい校長先生で教師です。

この校長先生からしたら、今の自分は恥ずかしいい。ブログへアップしないほうが良いと思うが、ブログのコンセプトは「自分の心に浮かんだ事や、心が動かされた時に、書く~」なので、ブログへアップする。

« 私の心境・・・センチメンタルなのだろうか | トップページ | HAPPY FUKUSHIMA »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583198/59727091

この記事へのトラックバック一覧です: この校長先生のビデオをみたら自分が恥ずかしくて情けない:

« 私の心境・・・センチメンタルなのだろうか | トップページ | HAPPY FUKUSHIMA »

ブログ「英雄として死にたい」の事

  • ゼンマイ
    ある昼ドラみたいな平凡な映画が、「英雄として死にたい」のブログを作った。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

母の日と夢と贈り物

英雄からの手紙

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想