« 生き抜く心 | トップページ | 小保方氏はこの熾烈な世界を知っていたのだとしたら、 »

2014年4月 8日 (火)

初めての靖国神社の昇殿参拝

4月5日、靖国神社へ行った。たくさんの人だった。

ここで、予てより抱いていた事を実行した。

それは、人生儀礼であるが自分にとっては新たな決断を必要とする時には、ここで祈願すると決めていた。
(この儀礼は自分で決めても良いとの事なので)

でも、その日はそんなカッコ良い感じではなかった。

  迷っていた。 思っていたことが出来なかった。 今日はやめようかと考えたが、することにした。

宮司さんから名前を読み上げられた。話しは少しわかりづらかったが、ところどころははっきりと解った。
とても、感動した。この空気、この畳、この部屋、
この静けさ、外ではお賽銭を投げる音とか話し声が最初は聞こえていたが、いつの間にか、宮司さんの声しか
聞こえない。
黙祷した時は僅かに風の音しか聞こえない。これは不思議だった。

20140405_yasukuni1

ここに祀られている方は、江戸時代末期の戊辰の役、及び明治維新で国の礎を築き、日清・日露戦争、満州事変、
支那事変、そして、大東亜戦争の国難に際して命を掛けて国を守り通した方々である。

20140408sanpoi

英霊となられた方々に敬意と感謝する。

« 生き抜く心 | トップページ | 小保方氏はこの熾烈な世界を知っていたのだとしたら、 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583198/59436328

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての靖国神社の昇殿参拝:

« 生き抜く心 | トップページ | 小保方氏はこの熾烈な世界を知っていたのだとしたら、 »

ブログ「英雄として死にたい」の事

  • ゼンマイ
    ある昼ドラみたいな平凡な映画が、「英雄として死にたい」のブログを作った。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

母の日と夢と贈り物

英雄からの手紙

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想