« 魅入ってしまった | トップページ | この子の作品、東京美術館の公募入選した »

2013年2月 2日 (土)

誰も見向きしない、こんな詩が気になってしまった

こんな詩が気になってしまった。
誰もが見向きもせず、振り返ることもせず、

この詩から優しい想い出を感じるとしたら、絶対に誰からも理解されないだろう。

昔、少年の近くに女の人がいた。
その人は、病弱で普通的には幸せな人生は望めないとしたら
その人は、人知れず亡くなり。そして、少年が大きくなって思い出したことは
優しい想い出だったとしたら、


###############

岩に身を切り遡(さかのぼ)る
さとへ さとへ と遡る
多くは捕られ食はれていつた
卵(らん)ある女体は値(ね)が付くの

岩に身を切り遡る
さとへ さとへ と遡る
水底(みなそこ)の石は熱いのよ
傷ある女体は値が付かないの

岩に身を切り遡り
人の来ぬ地に産み落とす
産み落とすべき卵がない
卵がないのよ この女体には

卵ある女体は食はれていつた
傷ある女体は存らへた
このさとの地に産み落とすべき卵を持たない
この女体

卵がないのよ この女体には
卵を欲しがるをとこたち

 「鮭」   詩人 榊原 しえり


20130120_144538_800x600_3

« 魅入ってしまった | トップページ | この子の作品、東京美術館の公募入選した »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご紹介いただき誠にありがとうございます!
お気に召していただいたのが本当に伝わってきて嬉しゅうございます。
お写真もきれいに撮っていただきありがとうございます。
またお心に触れる詩を描いてゆけるよう精進してまいります。
ところで、私の名前は榊原ではなく梶原しえりです^^;
今後ともよろしくお願い申し上げます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583198/56677508

この記事へのトラックバック一覧です: 誰も見向きしない、こんな詩が気になってしまった:

« 魅入ってしまった | トップページ | この子の作品、東京美術館の公募入選した »

ブログ「英雄として死にたい」の事

  • ゼンマイ
    ある昼ドラみたいな平凡な映画が、「英雄として死にたい」のブログを作った。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

母の日と夢と贈り物

英雄からの手紙

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想