« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月の記事

2013年1月29日 (火)

魅入ってしまった

昨年11月、初めてデザインフェスタなる所へ行った。それは、ある凄い人からの推薦だった。(ライブドアーにいた人)
i phone で撮ったけど自分でも、あまりのも良くとれたので(事前許可済)メールで送ったら大変喜んでくれた。
また、逢いたくなってしまった。

1_20130115_156


2013年1月23日 (水)

日記帳は小さかったか

自分を省みるために日記を付け始めたが、いっぱいになってしまった。
小さかったのか。
でも、新たに買うのも何だし、これでいい。
Img_0332_640x480


2013年1月22日 (火)

自分が死と隣り合わせにあること

自分が死と隣り合わせにあることを忘れずに思うこと。これは私がこれまで人生を左右する重大な選択を迫られた時には常に、決断を下す最も大きな手掛かりとなってくれました。

スティーブジョブズが言った言葉だ

確かにそうだ、昔の武士は、常に死を意識していたのだ。

進化する強さ

グルム伊達公子:18年ぶり全豪3回戦進出

この人42歳である。
昔、出張先のホテルでウィンブルドンでの伊達公子の試合を見ていたのを思い出した。
今の方が凄い。

試合はまるで人生のようです。
大事なのは、たとえ調子の悪い時が続いたとしても、
腐らず、やけにならず、いかに冷静でいられるか。
それは頑張るのではなく、
まさに踏ん張る時なのだと思います。(本文より

日々の鍛錬の結果なんだ。

Image1145059111212379951229


9784591128817


« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

ブログ「英雄として死にたい」の事

  • ゼンマイ
    ある昼ドラみたいな平凡な映画が、「英雄として死にたい」のブログを作った。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

母の日と夢と贈り物

英雄からの手紙

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想