« ある女流詩人が作った詩 | トップページ | ある事のお願い »

2012年12月 5日 (水)

とある女流詩人が作った詩

暇つぶしに詩人のHPをめくっていたら、
ここで停止した。

「鷲」
己を知らず、
この爪を何かを奪う為に持ち、
己を知らず、
この翼にて天(そら)を覆ってしまうだろう。
己を知って、
この爪を貴方を護る(まもる)為に持ち、
己を知って、
この翼にて優しい風を届けたい。
人たる貴方は私を知らず家族の集う(つどう)村に生き、
人知れず私が眼差し(まなざし)を送ろう。
森に在り、天に在り、貴方の為 私が。

この作品を手にした人は、僅からしい。
詩人の方も、「私も、とても好きな作品です。」

会話は、そこまで、『手にした理由は! どうして好き』ともし、聞かれても、
話したくても話したくても話せない。
話せる相手がいたらどんなにかいいだろ。

 
 これが私の生き様かもしれない


20121209_133641_800x600


« ある女流詩人が作った詩 | トップページ | ある事のお願い »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583198/56254331

この記事へのトラックバック一覧です: とある女流詩人が作った詩:

« ある女流詩人が作った詩 | トップページ | ある事のお願い »

ブログ「英雄として死にたい」の事

  • ゼンマイ
    ある昼ドラみたいな平凡な映画が、「英雄として死にたい」のブログを作った。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

母の日と夢と贈り物

英雄からの手紙

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想