« 素敵な想いで | トップページ | 成功する方法は、成功することを考えない事( ̄^ ̄)ゞ »

2012年8月 6日 (月)

こんな人が大好きだ。


Video streaming by Ustream

栗城史多 エベレスト登頂3度断念だが今年(2012年10月)4度目の挑戦する。
今回は、もっとも困難なルートと時期を選択した。世界で2、3名しか成功していないらしい。
出来そうも無いから挑戦するのだ。

僕は、こんな人が大好きだ。
成功するとかしないとかなんて、いらね~よ。そんな安っぽい哲学なんていらね。

人はやらなければならない時にやればいいのだと思う。
それが、成功しなと分かっていてもだ。

« 素敵な想いで | トップページ | 成功する方法は、成功することを考えない事( ̄^ ̄)ゞ »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どうせまた失敗するんだろうねこの人(笑)
南西稜を選んだのは初登攀から何周年だからで今年だけシェルパがルート工作してフィックスロープを張ってあるから、もしかしたらという目算と失敗したときの言い訳だろう(笑)

いまの時期にヒマラヤ入りして高地順応くの準備始めないとエベレストの10月登山は厳しいんだよね

5月のシシャパンマのときもそうだが、登る前に栗城隊長の成功/失敗はわかる
三年で六連続失敗だが、成功した登山にくらべてあきらかにスケジュールに無理があるからだ
5月のシシャパンマでもそう、竹内、ウーリなど情報を発信する登山家が大いからしろうとでもすぐにわかる
5月末に登頂を目指すならば3月末にはヒマラヤ入りをして準備をはじめるのが普通だが、栗城隊長は4月末に出発であきらかに失敗するのがネットで予想されてたからな(笑)

登山はパフォーマンスで、かっこいいと講演にきてくれれば隊長の儲けにつながりますから
かっつかっつに講演スケジュール組んでて、登頂しようがしまいが人をひきつけられればいいのがまるわかりなのがね(笑)

パガニアさん
コメントありがとうございます。お礼が遅くなってすみませんでした。
記載者のtamanegiです。
たしかにそうですね、技術的に彼(栗城)はそれほどぽでは無いと思っています。

しかし、分かっていても誰もしなかったネット配信(登山)し、多くに人へ感動(賛否両論)を持たらしたことは、素晴らしいと思っています。
なかなか、マネ出来ませんね。

では、今後ともよろしくお願いしますwink

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583198/55361038

この記事へのトラックバック一覧です: こんな人が大好きだ。:

« 素敵な想いで | トップページ | 成功する方法は、成功することを考えない事( ̄^ ̄)ゞ »

ブログ「英雄として死にたい」の事

  • ゼンマイ
    ある昼ドラみたいな平凡な映画が、「英雄として死にたい」のブログを作った。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

母の日と夢と贈り物

英雄からの手紙

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想